【野菜高騰】2018年3月でも野菜が高い!価格が下がらない理由と安く買える裏技とは

2019年4月2日

2017年後半から野菜が高いです。

1月2月と予想通り高いままでしたが、3月になっても野菜の高値は続いています。

新聞などでも公開されないその理由をお知らせします。

 

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

 

野菜の価格が高い

野菜の価格は高いままです。

2018年3月、実際に店舗に行って価格調査を行いました。

調査場所としては、筆者の地元福岡県福岡市です。

これまでの調査で東京都ほとんど違ないことも分かっています。

 

調査は、複数のお店で実施。

フードウェイ(本社福岡)、サニー(西友系列)、イオン(本社千葉)、を中心に調査しました。

スポンサーリンク


スーパーでの野菜の価格調査

 

キャベツの価格

キャベツの価格1個198円。

398円(2018年1月)→480円(2018年2月)→398円(2018年3月)

あんまり変わらない印象です。

キャベツの価格

 

レタスの価格

レタスの価格198円。

398円(2018年1月)→380円(2018年2月)→198円(2018年3月)

レタスの価格

 

ほうれん草の価格

ほうれん草の価格を見てみます。

ほうれん草もまだまだ高くて158円。

スポンサーリンク

287円(2018年1月)→299円(2018年2月)→158円(2018年3月)

ほうれん草の価格

 

白菜の価格

白菜(1/2)の価格は、180円。

199円(2018年1月)→180円(2018年2月)→180円(2018年3月)

白菜の価格

 

水菜は少し安くなった気がします。

水菜の価格

 

ジャガイモはついにグラム売りです^^

表示している価格だけ見たら安いような錯覚をしてしまいます。

ジャガイモの価格

スポンサーリンク

 

2018年1月、2月の野菜の価格情報はこちらです。

[icon image="arrow2-r"] 【野菜高騰】2018年1月野菜が高くなった理由と安く買える裏技とは

[icon image="arrow2-r"] 【野菜高騰】2018年2月野菜が高い!高騰の理由と今でも安く買える裏技とは

[icon image="arrow2-r"]  【野菜が高い】2018年2月の市場調査結果【画像あり】

 

1月2月と比較して3月の野菜の価格は、レタス、ホウレンソウなど、少し価格が下がっている物があります。

キャベツや白菜はほとんど変わりません。

水菜は例年並みになったと言えます。

 

国の予想

農林水産大臣の斎藤健氏は、2018年1月12日の記者会見で以下のように発言しています。

「(主な野菜で)1月中はこの傾向が続く。消費者に対し適切に情報発信したい」

 

1月の発言で1月中は、と言っていますが、2月を過ぎて、もう3月です。

残念ながら野菜が安くなったと言う話は聞きません。

 

なぜこのようなことが起きているのか?

スポンサーリンク


それは、役人は知らない現場の常識があるからなのです。

野菜畑と価格

 

野菜の価格が下がらない理由

種を植えてから収穫までの期間は、ネットで調べてもすぐに分かります。

 

レタス 2か月~2か月半

キャベツ 3か月半~4か月半

白菜 2か月

大根 2か月~3か月半

 

ざっとこんな感じです。

野菜不足が言われ始めたのは、2017年10月、11月なので、そこから野菜を植えたら2018年1月くらいには収穫ができると考えたのでしょう。

「1+1=2」みたいな実に役人的と言うか、工場的な考え方と言えます。

 

ところが、全ての野菜には「植えるのに適した時期」と言うのがあります。

例えば、大根は種植えは2月です。

そこから2か月かかって収穫なので、早くて4月にならないと市場には出回らないのです。

 

野菜を安く買う生活の知恵とは

4月になって野菜が安くなるまで野菜を買わないと言うのは不可能です。

では、それまではどうするのか?

生活の知恵を働かせます。

 

豆苗を買う

1度かったら2度食べられる豆苗を買ってみるのはどうでしょう。

豆苗の成長

[icon image="arrow2-r"] 【生活の知恵】豆苗は買えば2度食べられるコスパ最高野菜

 

カットしてもすぐに生えそろいます。

何本かだけ成長した豆苗

 

有機野菜を買ってみる

いつもだったら割高な有機野菜ですが、安全なのは間違いありません。

でも高い・・・

ところが、こういった野菜は提携農家と長期契約しているので、野菜の価格が比較的安定しています。

ほとんどがセット販売なので、1,000円とか2,000円になりますが、例えば、スーパーで2000円分野菜を買っても4個か5個です。

 

有機野菜のお試しセットを買えば、2000円でこんなにどっさり送られてきます。

野菜がどっさり届く

[icon image="arrow2-r"] 旬の美味しい食材を厳選! 大地宅配の「お試し野菜セット」

[icon image="arrow2-r"] 野菜を安く手に入れる裏技があった!

[icon image="arrow2-r"] 【ガチレビュー】980円で大量の有機野菜が届いた!

 

「株式会社ビオ・マーケット」も野菜が多いです。

[icon image="arrow2-r"] 100%有機の野菜をお届けできるのはビオ・マルシェの宅配だけ!

 

同じ理由で「生協」もお得だと言えます。

価格の変動が少なく安定しています。

しかも、たくさん買っても自宅まで届けてくれます。

[icon image="arrow2-r"] 生協の宅配パルシステム★おためしセット購入

 

賢く色々なサービスを使って節約してください。

自動車は買うのとリースどちらが安いのか本気で比較してみた

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています