よく読んで頂いている人気の記事はこちら

よく読んで頂いている記事をラインナップしました。

クローンHDDのEaseUS Todo Backupが有料になったので別のフリーソフトを紹介

2021年7月12日

パソコンのHDDをSSDに変えることで、劇的にパソコンが速くなるのは定着してきたと思います。

古いパソコンがもう一度息を吹き返すと話題になっています。

そこで有名なソフトが「EaseUS Todo Backup」です。

無料でHDDのデータをSSDにコピーすることができると話題でしたが、2021年5月に見ると有料になっていました。

そこで、別のソフトの紹介と使い方をお知らせします。

スポンサーリンク

EaseUS Todo Backup

こちらのページで詳細をお知らせしているのですが、古いパソコンのHDDをSSDに丸ごとコピーしてくれます。

5000円から1万円位で、古いパソコンもサクサク動くようになります。

⇒ 【Windows10】古いノートPCのHDDをSSDに交換して起動を早くする

 

「コピー」することを「クローン」と言います。

このクローンが無料でできるのが、「EaseUS Todo Backup」です、いや、でした。

サービス内容が変わって、クローンは有料になりました。

(2021年5月4日に気づいた。)

 

そこで、「EaseUS Todo Backup」以外の、無料でクローンができるソフトをお知らせします。

ソフト名は「MiniTool ShadowMaker Free」です。

⇒ MiniTool ShadowMaker Free

 

無料でクローンができます。

(サイト内では「コピー」と言ってます)

 

MiniTool ShadowMaker Freeの使い方

まずは、MiniTool ShadowMaker Freeをダウンロードします。

起動したらこんな感じです。

MiniTool ShadowMaker Free

トップ画面に「SET UP BACKUP」と書かれているのですが、ここはクリックしません。

 

「Tools」→「Clne Disk」をクリック。

ディスククローン

スポンサーリンク


 

「Souece(ソース)」はコピー元を指しています。

「Destinnation(ディスティネイション)」はコピー先を指しています。

クローン

 

ディスクの指定は以下のようになっています。

コピー元とコピー先を間違えないように注意してくださいね。

使い方

 

ディスクの指定が終わったら「OK」をクリックするだけで終わりです。

あとは待つだけ。

コピー元は500GBでコピー先が250GBだったのですが、問題なくコピーできたみたいです。

 

HDDの時と比べて、体感で5倍くらいのスピードになりました。

 

こういうケーブルは必要で、1000円くらいしますが、他は費用が掛かりません。

 

あ、SSDは要りますよ?

 

512GBで1万円はしません。

6,500円くらい。

 

ソフトは無料なので、絶対やった方が良いです。

 

自動車は買うのとリースどちらが安いのか本気で比較してみた

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています