よく読んで頂いている人気の記事はこちら

よく読んで頂いている記事をラインナップしました。

携帯代は月に770円電話はかけ放題0円YouTube見放題0円の裏技を発見!

色々な会社で携帯代が安くなっていますが、少し知恵を使えばかなり条件良く電話も使い放題になることが分かったので、シェアします。

ちなみに、携帯代は月に770円(税込み)、電話はかけ放題0円、YouTube見放題0円です。

つまり、月々の支払いは770円だけです。

しかも、税込み。

条件がちょっとだけあるので、詳しくお知らせします。

スポンサーリンク

携帯代は月に770円電話はかけ放題0円YouTube見放題0円の裏技

シンプルにすると言いつつも、結局複雑になりつつある携帯料金ですが、結局どこが安いのさ、と思っておられませんか?

各社調べてみたのですが、月々2480円(税別)くらいが良いところみたいでした。

⇒ 結局どこのスマホ(通信キャリア)が一番安いのさ!?分かりやすくまとめてみた

 

ここでお知らせするのは、税込みで月々770円と言うもの。

そんなのどこにもないと思ってしまうかもしれませんが、これまでと考えをガラリと変える必要があります。

 

まずは、月々20GBも本当に使っているのか!?

使っているのならば、何に使っているのか?

筆者の場合は、主にYouTubeでした。

通勤の最中に片道約1時間YouTubeをラジオ代わりにな流し続けて、イヤホンで音を聞いています。

 

ゲームもしているし、LINEだって使っている。

たまには通勤途中にプライムビデオで映画を見ていることもあります。

 

しかし、YouTube分を除けばほとんど使っていないことが分かりました。

そこで見つけたのが、これです。

裏技の一つ目となります。



BIGLOBEモバイルでは、初期費用0円で、月に3GBならば月々1,320円(税込み)なのです。

しかも、1年間はさらに値引きで770円(税込み)

すごく安くないですか!?

 

1年後のことなんて、またその時考えればいいこと。

それでも、大手4社のどれよりも1,320円は安い!

他がなければ、継続しても損にはなりません。

 

BIGLOBEモバイルだけは他社にないこんなサービスがありました。

エンタメフリー

これがすごい。

月々308円(税込み)でYouTubeやABEMAなど決まった動画サービスはノーカウントです。

つまり、3GBに含まれないのです。

さらに、半年間は無料で付けられるらしい。

 

確認すると、BIGLOBEモバイルでは初期費用なので、現在使っている携帯の番号を引き継ぐNMPをしても、新規でも0円。

月々1,320円だけど、1年間は月に770円だけ。

エンタメフリーを付けたら動画サービスがノーカウントで308円/月だけど、半年間は0円。

 

Amazon動画は家でダウンロードしてから見れば通信量を使いません。

 

半年間は770円で電話もできるし、動画も見放題で追加料金0円。

半年したら308円が追加になるので1,078円(=770円+308円)となり、1年後には1,628円(=1,320円+308円)です。

一番高い状態でも大手4社のどこよりも安い。

 

比較:ドコモ2,970円、au2,728円、ソフトバンク2,728円

ちなみに、筆者の使い方でYouTubeを見ていたら、月に20GBを超えることもある。

 

それでも電話かけ放題が使いたい

最近では、大手は電話かけ放題をオプションプランにするのが主流みたいです。

ドコモは、5分までの通話が料金に含まれています。

 

auとソフトバンクは別料金で月500円。

 

BIGLOBEモバイルは、3分以内かけ放題660円(税込み)、10分かけ放題913円(税込み)です。

通常30秒9.9円(税込み)なので、月に47分以上電話するのでないと元が取れません。

じゃあ、「放題」要らないかと割り切るのも一つの考え方です。

スポンサーリンク


 

それでも、電話かけ放題が欲しいと言う場合は、良い裏技があるのです。

裏技の2番目。

注目は楽天モバイルです。

初期費用0円で、月々のデータ使用量が1GBまでなら0円で使えます。



ある設定をすることで、全くデータを使わないので、0円で使い続けることができます。

しかも、電話は時間無制限で0円。

これはかなり大きいです。

 

発電用として使えば、毎月0円で使い放題。

 

スマホ2台持ちか、ダブルSIM対応端末で実現できます。

ちなみに、rakuten miniならキャンペーンやってなくても月々数百円だし、普通の時はキャンペーンやってて無料です。

スマホB

 

通信量をゼロにする設定

まずは、家や(使えるのならば)職場ではwifiを使います。

そうすれば、通信量はゼロです。

 

移動中など外に出るときも通信量をゼロにするには以下の設定が必要です。

「設定」→「モバイルネットワーク」→「ネットワークとインターネット」→「モバイルデータ(OFF)

モバイルデータをOFF

モバイルデータをOFFするのがポイントです。

外に出たら、ネットにつながらなくなるので、普通だったら大騒ぎです。

 

しかし、この使い方の場合、楽天モバイルの方はモバイルデータをOFFにして使います。

ちなみに、この状態でも電話はできます。(もう一台のスマホをアクセスポイントにしてwifiでつなぐ必要がある)

テザリングでないときは、発電の時だけ「モバイルデータ」をONすればいいのです。

月に1GBまでは0円ですから。

 

まとめ

BIGLOBEモバイルの3GBプランを契約して、エンタメフリー契約すれば、月々770円でYouTube使い放題です。


合わせて、楽天モバイルを契約すれば0円で電話し放題。



これらを組み合わせると、月々770円で電話し放題、YouTube見放題が完成します。

発電用と受電用の電話番号がそれぞれ1つあるのも色々使えそう。

 

自動車は買うのとリースどちらが安いのか本気で比較してみた

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています