よく読んで頂いている人気の記事はこちら

よく読んで頂いている記事をラインナップしました。

出前館では複数の支払い方法が同時選択可能!LINE PAYとAmazonPAYとか【備忘録】

出前館がたびたびクーポンを出してくれています。

普通に買うとしたら高くて頼む気にならない出前館ですが、クーポンを使うと安く注文することができます。

手持ちのクーポン、ポイントを駆使したら乞食注文(無料注文もしくは、激値引き注文)が可能です。

備忘録的にやり方などをお知らせします。

スポンサーリンク

出前館はクーポンを乱発中

ライバル店が多いことと、出前館は意外に利益が出ていないとのことからか、クーポンを乱発中です。

初回利用では、1500円OFFとかあり、2回目以降でも500円OFFなどのクーポンがたくさんあります。

出前館でお弁当を注文

※今回は、出前館経由でガストのハンバーグから揚げ弁当570円を注文。

 

出前館のクーポンはこちら(現在開催中のページへのリンク)

⇒ 開催中も出前館のクーポン(出前館公式)

出前館のクーポン

 

出前館のライバルといもわれるサービス

後払いできる「デリズ」



ドコモ主体の「dデリバリー」



Uber Eats(ウーバーイーツ)

⇒ Uber Eats(公式)

 

出前館の支払いは複数選択可能

出前館の支払いは複数選択が可能です。

支払いの際に少し工夫(?)が必要です。

そうすることで、出前館割引クーポン、LINEポイント、Amazon PAYの3つを同時に使うことができました。

ちなみに、Amazon PAYは、Amazonクーポンで、何かのアンケートに答えて500円分もらったものです。

 

LINEポイントは、どこかで買い物をしたときに、レシートの写真をアップロードすると、1ポイントとか、5ポイントとか、もらえるものを貯めたものです。

アンケートに答えて1000ポイントもらったものも入っているようです。

LINEポイントで出前館注文

合計で今回1300ポイント使うことができました。(ポイントは100ポイント単位で使える)

LINEポイントで出前館

 

クーポンとポイントだけの注文の方法

普通に出前館のサイトにアクセスします。

個人的には結構使いにくいサイトだと思っているので、スマホよりもパソコンの方が操作しやすいかもしれません。(スマホでも注文できる)

出前館で注文

 

注文したい商品を選ぶ。

クーポンとポイントだけで賄ってしまいたいときは、先にいくら分あるのか計算して、そこに収まるようにしましょう。

出前館で注文

 

問題は「注文手続き」の後支払い方法の選定の時です。

出前館の支払い方法

スポンサーリンク


「ポイントとクーポン」「支払方法」が分かれています。

 

まずは、クーポンを適用します。

LINEポイントがある場合は、ここにLINEポイントの選択も表示されています。

100ポイント単位で使えます。

 

そして、支払い方法にAmazonPAYを選びます。

Amazonの他に、PayPayやLINE PAY、Apple PAYクレジットカードも選べます。

 

こんな感じ。

出前館の支払い方法

 

連携させたら、Applepay、Amazonpay、LINEpayも使えるみたいです。

出前館の支払い方法

 

届いたものは

注文したら、当然ちゃんと届く。

今回はガストのお弁当を注文しました。

ガストのお弁当

 

開けてみるとこんな。

茶色!

野菜がないのか!?

お弁当

漬物は野菜扱いなのか!?

 

お弁当の半バースの下にはキャベツがいた。

ハンバーグは薄め。

ガストのハンバーグ弁当

ご飯は意外に多い。

ふりかけがほしいかな。

 

今回は4人分頼んで、2280円。

支払った金額は0円。

こんな結果になりました。

注文結果

 

感想

このお弁当が570円だったら、やっぱり高いかあなぁ。

出前館でお弁当を注文

 

ガスト公式サイトでテイクアウトメニュー見ると、同じメニューが421円です。

ガストで注文

 

価格で言うと、1.35倍になっています。

お店では、出前館の利用料として30%程度払っていると言う話もあるので、こことも話が合致します。

出前館の費用

サービス利用料で3割?

ここには宅配料も含まれていると考えたら、出前館はそんなに高くない(?)

クレジットカード決済手数料は2.5%から5%程度と言われているので、これら含めると宅配の35%アップ分になっている感じでしょうか。

 

安く買いたい場合は、自分でお店にとりに行く、テイクアウトを利用したら良さそうですね。

出かけたくない場合は、35%アップの宅配を頼む感じですかね。

自動車は買うのとリースどちらが安いのか本気で比較してみた

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています