よく読んで頂いている人気の記事はこちら

よく読んで頂いている記事をラインナップしました。

2021年テレビでAmazonプライムビデオを起動したときにかかる時間

最近のテレビでは、VODと言って、テレビにAmazonプライムビデオが標準で付いています。

これを起動したときの時間ってどれくらいか気になったことがないでしょうか?

Amazon Fire Stickとの起動時間を比較して、変わらない様ならばテレビの機能だけでいいでしょうし、テレビの方が起動が早いなんてことも?

実験動画を公開します。

スポンサーリンク

Amazonプライムビデオを起動時間について語られることがない

Amazonプライムビデオをよく使う方にとって、起動時間はとても重要なはず。

なにしろ、古いテレビだと実際に動画が見られるまでに何個もボタンを押す必要があり時間もなんだかんだで1分程度かかることもあります。

それだと面倒で、結局使わなくなってしまうのです。

ハイセンスのアプリ

 

調べても出てこないのならば、実際に最新のテレビを買って試してみればいい、と早速テレビを買いました。

2021年4月発売のハイセンスの55A6G。

正直、最新のテレビは海外製の方が映りもいいし、高機能です。

そして、安い。

ハイセンス55A6Gを買った

スポンサーリンク


 

2014年にソニーのテレビ(KDL-55W920A)を買ったのですが、2Kで16万円位しました。

今回、ハイセンスの55A6Gを買ったのですが、4KでVOD付きで7万円弱でした。

55A6G買った

 

正直時間経過とともに値段はさらに下がるので、最新価格はこちらでチェックされてください。

 


楽天最安値:65,980円(税込)

⇒ 現在のハイセンス55A6Gの最安値価格(リアルタイム)


 

そこで気になるのが映りや使い勝手です。

今回はその一つである、「Amazonプライムビデオが起動するまでの時間」について調べました。

 

 

当サイト調べでは13秒ほどでした。

他のチャンネルに変える時間は3秒くらいなので、「チャンネルを変えるようにアマゾンを起動する時代」はまだですが、それほど待つ必要はない感じまでは来ていました。

6年前のテレビの場合は、起動に1分くらいかかったし、ボタンも何度か押す必要がありました。

 

2021年では、ボタンは1つだけ。

起動には13秒ほど。

ハイセンスの55A6Gの性能

随分進化したと言っていいでしょう。

自動車は買うのとリースどちらが安いのか本気で比較してみた

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています