知らない電話番号から電話があった。連絡元を知る方法。

スマホならば、誰かから電話があったとき、発信元の電話番号が出ます。

「知らない番号だけど・・・?」と言う事ありませんか?

オレオレ詐欺などの可能性もあります。

先に連絡先を知りたいもの。

手軽に安全に知る方法があります。

 

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

 

 

知らない番号からの電話

知らない電話番号からの電話には、折り返す・・・そんな常識が日本にはありました。

ところが、オレオレ詐欺が流行りだしてから、「知らない番号からの電話には折り返さない」

そんな常識ができました。

誰からの番号?

スポンサーリンク


電話がかかってきたときも「はい、○○ですが」と名乗る文化がありましたが、今では電話があっても名乗らないのが常識です。

 

名乗ることで、名前を知られてしまい、詐欺などに利用されてしまうのです。

 

そんな時、連絡元を知ることができれば安心できます。

取引している銀行なのか?

久々に電話してきてくれた友達なのか?

はたまた、迷惑電話なのか?

悪い人からの電話

 

電話番号の見つけ方

検索エンジンに着信したときの電話番号を入力して検索します。

 

「04274064**」と検索しても良いですし、「042-740-64**」と「-」を入れても大丈夫です。

スポンサーリンク


どちらで検索してもデータベースが作られていて、複数のサイトで情報を扱っています。

スポンサーリンク

電話番号の検索結果

 

検索結果例

電話番号の検索結果例

 

電話番号の検索結果電話の発信元発信した大まかな地域どれくらいアクセスされているか、などが出ます。

発信元は、このサイトを見た人の書き込みで成り立っています。

つまり、嘘も含まれている可能性があります。

 

ただし、複数の書き込みがあった場合は、「確からしさ」を知ることができます。

 

スマホで確認する

スマホの場合は、着電してすぐに発電元を知ることができるアプリがあります。

「Whoscall」です。

これをインストールすると、着電して番号が表示された瞬間に発信元の番号が表示されます。

スポンサーリンク

こちらはデータ収集をしている会社がある程度確からしい情報を表示してくれています。

 

これらのサイト、アプリを使うことで100%ではないにしろ、ある程度の発信元情報を知ることができます。

こうして、訳の分からない番号、知らない番号、営業、勧誘の番号などからの電話には出ないようにしましょう。

 

残念ですが、変な電話は確実にあります。

出来る限りの自衛策をとることで防御しましょう。

 

自動車は買うのとリースどちらが安いのか本気で比較してみた

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています