【くら寿司の最新】茶わん蒸しリゾットがレギュラーメニュー入り内容はグレードダウン?

過去にテレビ番組の影響でくら寿司の掟破りメニューが復活したと言う話がありました。

そして、まさかのレギュラーメニュー入り。

そして、内容をチェックしてみました。

 

スポンサーリンク

 

茶わん蒸しリゾットとは

これは、現代の「掟破りメニュー」と言えます。

茶わん蒸しは美味しい。

ここに、ご飯を入れてリゾットぐうにしてしまおうと言うのです!

くら寿司の茶わん蒸しリゾット

 

[icon image="arrow2-r"] 【くら寿司の最新】くら寿司の茶わん蒸しが掟破りの大進化!!

 

最近のくら寿司はすごい!

攻めている感じで好きです^^

 

[icon image="arrow2-r"] 【くら寿司の楽しみ方】最近の回転寿司はこんな風になっている

[icon image="arrow2-r"] 【くら寿司の最新】くら寿司でおすすめのメニュー

[icon image="arrow2-r"] 【今更聞けないくら寿司】くら寿司のハロウィンがすごい2017

[icon image="arrow2-r"] 【回転寿司】各回転寿司屋さんが絶対に人工イクラを使わない3つの理由

 

新しい茶わん蒸しリゾット実食レビュー(自腹)

レギュラーメニューになった茶碗蒸しレビューを行ってみましょうか。

もちろん、自腹です^^

 

ちゃんとご飯入ってますね!

三つ葉も入っています。

良いですね~!

茶わん蒸しリゾットのレビュー

カニは、カニカマみたいです。

 

あと、チーズがたっぷり!

前ってこんなにあったかな??

 

レギュラーメニュー入りで内容は変わったのか

レギュラーメニューと言えば、いつでも食べられると言うメニューです。

スポンサーリンク


期間限定と違って、いつでも出す分、難しい面も出てきます。

 

まずは、コストの面。

期間限定の場合、人寄せパンダ的に採算が取れなくても、赤字でも良いと言う考えもあります。

他のメニューで利益を出して、トータル的に利益を出す、そんなことが可能です。

 

ところが、レギュラーメニューとなると、それ単品で利益が出ないといけなくなります。

 

以前のクオリティを維持できるのか!?

くら寿司の人気メニュー

 

「期間限定」と「レギュラーメニュー」の比較

見た目

まずは、「期間限定」の時の茶わん蒸しリゾット。

くら寿司の茶わん蒸しリゾット

チーズ少ない。

表面にカニカマ少し。

色合い的に地味です。

 

レギュラーメニューの茶わん蒸しリゾット。

くら寿司の茶わん蒸しリゾット

チーズたっぷり。

表面にカニカマたっぷり!

何より、三つ葉が入って彩が良くなりました。

 

 

リゾット具合

リゾット具合を見てみましょう。

「期間限定」の時の茶わん蒸しリゾット。

カニ!カニ爪!!

ご飯もさることながら、カニ爪の存在感!!

くら寿司茶わん蒸しリゾットカニ入り

 

レギュラーメニューの茶わん蒸しリゾット。

ご飯たっぷりです。

いい具合にリゾット。

でも、カニ爪がない!!!

茶わん蒸しリゾットのレビュー

 

まとめ

「茶わん蒸しリゾット」は期間限定から、いつでも食べられるレギュラーメニューに!

チーズ増量!

カニカマ増量!

三つ葉で彩(いろどり)アップ!

 

でも、カニ爪が亡くなりました(涙

自動車は買うのとリースどちらが安いのか本気で比較してみた

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています