【くら寿司の最新】くら寿司の茶わん蒸しが掟破りの大進化!!

進化し続ける回転寿司。

業界2位のくら寿司が私は好きです^^

そんなくら寿司が、掟破りのメニューをリリース!

イイノカコレ!?

画像もあるので、見て驚いてください^^

 

スポンサーリンク

 

くら寿司の掟破りメニュー「茶わん蒸しリゾット」

リゾットと言ったら、日本のお粥的な物です。

要するに「茶わん蒸し」に「ご飯」が入っています!

くら寿司の茶わん蒸しリゾット

 

おいおい!カニが入っているぞ!

くら寿司茶わん蒸しリゾットカニ入り

 

更にチーズ入り!

これがまたたっぷり入っている!

 

そして、ご飯が入っている!

(画像は一応撮ったのですが、あまりにも食べ散らかした感がすごいので自主規制^^;)

 

掟破りのメニューとは

まずは、茶わん蒸し自体は日本に昔からあります。

くら寿司にもレギュラーメニューでありました。

そして、今もあります。

くら寿司の茶碗蒸し

 

「茶わん蒸しにご飯を入れる」と言うのはタブーだとされてきました。

「行儀が悪い!」と。

 

その一方で、ネットで「茶わん蒸し ごはん」と検索すると、うまい、うまいの賛美の声!

いわゆる、B級グルメと言う扱いと言うか、人には言わない自分だけで楽しむメニューだったと言えます。

スポンサーリンク


 

それが、くら寿司と言うメジャー回転ずし、メジャー外食のメニューとして挙がっていたら「掟破り」と言うものです。

 

しかも、「掟破りその2」があります。

実はこのメニュー「有吉弘行のダレトク!?」で取り上げられ、復活したメニューなのです。

くら寿司の久宗常務は、番組でこのチーズ入りの茶わん蒸しリゾットが好きだと告白したのですが、田中社長と時本相談役がチーズ嫌いと言うこともあって、没メニューとなったのです。

 

久宗常務は「忖度」してこのメニューを闇に葬ったのでした・・・

 

番組で取り上げられ、復活をした「茶わん蒸しリゾット」ですが、グレードアップして「カニ」が追加されたのです。

 

我々消費者からしたら、そんなことはどうでもよくて、おいしく食べられたらなんでもいいのです^^

 

[icon image="arrow2-r"] 【くら寿司の楽しみ方】最近の回転寿司はこんな風になっている

[icon image="arrow2-r"] 【くら寿司の最新】くら寿司でおすすめのメニュー

[icon image="arrow2-r"] 【今更聞けないくら寿司】くら寿司のハロウィンがすごい2017

[icon image="arrow2-r"] 【回転寿司】各回転寿司屋さんが絶対に人工イクラを使わない3つの理由

 

自動車は買うのとリースどちらが安いのか本気で比較してみた

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています