【マンホールの真実】アンナチュラルの第4話のマンホール「にしむん」は実在するのか

石原さとみ、窪田正孝、主演の「アンナチュラル」の第4話でマンホールが出てきます。

すごく特殊なマンホールなのですが、これが実在するのか気になるところ。

見てみると、マンホールの真実がわかりました。

 




スポンサーリンク


こちらの記事も読まれています


 

アンナチュラルのマンホールとは

ドラマ「アンナチュラル」の第4話に出てくるマンホールとは、第4話で解剖される人が死亡の約1か月前にバイクで転んだかどうかの証拠を追い求める場面があります。

事故にあったバイクには、こすった跡がありました。

この跡にはカラフルな塗料が転写されています。

アンナチュラルのバイクの傷

調べてみると、カラーマンホールの塗料だと分かります。

これを都内で探すと2000か所あるけれど、どこか・・・と言う話です。

 

問題のマンホールとは

キャラクターがモチーフになっているマンホールだと言うことです。

ドラマでは、「マンホールカード」が出てきます。

「下水道局と自治体が発行するご当地カード」と説明されています。

全国で200種類以上あるとも言われています。

 

ドラマには、マンホールのカードが出てきます。

調べてみると、このカードは実在します。

 

スポンサーリンク


 

 

このキャラクターは実在するのか!?

 

カードの「にしむん」はレアバージョンらしいです。

にしむんのカード

ドラマによると、東京都西武蔵野市のご当地キャラクターとなっています。

 

「東京都」も「武蔵野市」も存在しますが、「西武蔵野市」は存在しません。

この時点で「にしむん」は、架空のキャラクターと言うことがわかります。

 

東京都武蔵野市のゆるキャラ

東京都西武蔵野市は、存在しませんでしたが、近い名前で「東京都武蔵野市」にはゆるキャラがいます。

 

  • むチュー
  • カワセミのムーちゃん
  • ムサシDANくん
  • ムーちゃん(あおムー、ももムー)
  • ゴーヤさん

 

残念ながら、どれも「にしむん」とは似ても似つかないキャラばかりです。

このことから、やっぱり「にしむん」は架空のキャラクターと言うことで解決です。

 





スポンサーリンク


こちらの記事も読まれています


2件のコメント

  • ooo

    水道局じゃないっす、下水道局です。訂正を。

    • okuno

      ご指摘ありがとうございます^^
      すぐに訂正させて頂きます。

コメントを残す