両親が携帯キャリアを変えたいと言うのでYモバイルを真剣に検討した結果

2020年5月16日

両親(70代、80代)がスマホのキャリアを変えたいと言うのでどこがいいのか、真剣に考えてみた。

現在はドコモ(MNO)を使用。

格安SIM(MVNO)がいいらしい。

さて、どこになるのか。

スポンサーリンク

現状の確認から

両親は、父70代、母80代。

ドコモを使っていて、その理由はドコモショップに相談に行くから。

どんなことを相談に行っているのかは不明。

 

料金は詳しく聞いていないけど、使用料とスマホ本体の分割で合計月に8,000円/人くらい払っているらしい。

2人で16,000円くらい払っているところからのスタートです。

楽天モバイルの高評価な点

 

本当のおすすめは・・・

今の本当のおすすめは、楽天モバイル(MNO)のUN-LIMIT2.0だと思っています。

【事務手数料3300円相当ポイント還元中】Rakuten UN-LIMIT★300万名対象★

楽天で購入

 

 

事務手数料は3,300円かかりますが、300万人までは、3,300円分ポイントバックがあります。

事務手数料は実質無料

しかも、1年間基本料無料

いつ解約してもOK

違約金なし。

LINKアプリ(通話用アプリ)使用で3,000ポイントもらえる。

 

現状では、iPhone非対応と言うところと、Androidでも対応している機種と対応していない機種があると言うのが難点です。

Androidは、SIMを入れるだけでは使えない機種があるのですが、設定を頑張ればつながる可能性が高いです。

VoLTEの設定がポイントみたいです。

楽天モバイルからの発表

 

iPhoneは、LINKアプリがまだ使えないので、電話ができません。

ネットにつながっても電話が使えないんじゃ・・・

サブのキャリアとして、使うのはいいかもしれません。

 

さて、両親は「楽天が嫌い」と言うので、楽天モバイル以外で探すことになりました・・・

 

色々な会社を比較してみた

格安SIM(MVNO)の会社は数あるけれど、どれがいいのか分かりにくい。

まずは、条件を明確にしてみようと思います。

 

■格安SIM選定の条件

  • 電話ができる
  • 無料通話がある
  • ネットは2GB以上、できれば使い放題
  • 月々の支払いはできるだけ安く
  • サポートがある

 

家には、ネットを引いて、Wifiの設定をしてきたので、家の中ではギガを使いません。

外を出た時に使うだろうから、2GBくらいは欲しいかと。

現在ドコモなので、上限1GBのプランにしている可能性もあるので2GBあればいいだろう。

 

年寄りなので、何かあったときに、口頭で聞きけるサポートがあった方がいいでしょう。

私に聞いてくれれば解決できるけれど、なかなか連絡してこないのも人間と言うもの。

 

調べてみたけど、いろいろな会社を勧めているサイトが多い。

そのほとんどが、アフィリエイトなので、報酬が高いものほど上位に書かれている。

それじゃあ、良いのは「報酬が高いキャリア」ってことになってしまう。

 

紹介している人にメリットはあるけれど、サイトを見ている人には本当にメリットがあるのか・・・

 

とりあえず、備忘録的に検討してみたものを記録で残します。

スポンサーリンク


通話データ量月額(合計)キャンペーン
LINEモバイル10分かけ放題 880円3GB 1,480円2,360円2か月 0円
UQモバイル10分かけ放題 700円3GB 1,980円2,680円2回線目からデータ1,480円
楽天モバイル無制限5GB 2,980円2,980円1年間 0円
BIGLOBEでんわ10分かけ放題 830円3GB 1,600円2,430円2回線目からデータ1,400円
Yモバイル10分かけ放題 追加なし3GB 2,680円2,680円おうち割+2回線目 1,480円

両親もLINEを使っているので、LINEモバイルがいいかな、と思ったのですが、サポートがあるわけじゃないし、決め手に欠ける。

2人で(2,360円+2,360円=)4,720円。

安いと言えば安いかなぁ。

2か月は無料。

 

UQモバイルは、2回線目から1,480円なので、2人で(2,680円+1,480円=)4,160円

安いと思ったLINEモバイルよりも安くなっちゃう。

 

楽天モバイルは、1年間も無料だし、5GBと言うのはかなり大きい。

なにより5GB使い切っても、通信速度は1Mbpsなので、動画再生とかもでいる。

それ以外は、128kbpsになるので、サイトの表示もできなくなってしまう。

楽天のメリットは大きいけれど、「嫌い」と言われたらしょうがない。

 

BIGLOBEでんわは、2人で(2,480円+1,400円=)3,880円と一番安い

サポートのイメージがないのが残念。

 

Yモバイルは、(2,680円+2,680円=)5,360円

1,980円とか1,480円とか書いてあるけど、6か月間だけの期間限定。

一番高いのはYモバイルでした。

ただ、サポートはソフトバンクのショップに行けば受けられるしなぁ・・・

 

Yモバイルについてもっと調べた

お店に行かなくても、ネットで契約できるみたい。

 

「新規割」は、他社からのMNP(電話番号引き付き)でも受けられるみたいで、契約翌月から6か月間は、2,680円⇒1,980円(700円割引)になるみたいです。

 

「おうち割」は、Softbank光に契約しないといけないので、現在NTT使用中の両親は面倒だからしないでしょう。

 

「家族割」は、2回線目から6か月間は500円割引になるみたいです。

1回線目の割引はないので、1,980円⇒1,480円となり、2人で(1,980円+1,480円=)3,460円となるみたい。(6か月間のみ)

結果、6か月間の間は、かなり安め。

 

「ヤフープレミアム」が使えるみたいだけど、ヤフオクもやってないし、マンガ読み放題もそんなにいいのはないし、あまりメリットにはならない。

 

ショップの数は全国で、949店とかなり多め。

他のキャリア(MNO)と比較しても十分

 

  • KDDI(au)の店舗:2363店
  • Softbankの店舗:2353店
  • ドコモショップの店舗:2319店
  • Yモバイルの店舗:949店

 

店舗があるって、年配者にはかなり強いな。

大手MNOの約半分とはいえ、全国で約1,000店舗あると言うのは心強い。

しかも、SoftbankとYモバイルは実際は同キャリア。

 

少し待て、ドコモもスマホの残債を払い終わったら安くなるのでは!?

念のためドコモも検討

ドコモは、現在2プランのみらしい。

1GBまでは、1,980円。

3GBまでは、2,980円。

ドコモ光を使っていれば、月に500円引きらしい。(~3GB)

1GB以下の時は割引はない。

 

通話し5分放題が月額700円。

つまり、2人で((700円+2,980円-500円)×2=)6,360円

 

ドコモのサポートがあるのはいいけれど、5分以内の通話ってのが短くないかなぁ。

その割に、Yモバイルより高いし・・・やはり乗り換えるメリットはあると判断。

 

まとめ

年配者向けに、格安SIM(MVNO)を検討すると、料金プランや特典でどれがいいのか価格だけでは分かりにくい。

一見安そうに見える会社も、夫婦で利用すると一番高かったりする。

 

Yモバイルは、夫婦で引っ越す場合、6か月間は、月額3,460円とかなり安い。

その後は、月額5,360円となる。

 

たしかに、高くなる印象だけど、現在が16,000円であることを考えると、16,000円⇒5,360円は、66.5%引きとなります。

十分安いかな。

店舗での、サポートが受けられることを考えると、他の格安SIMが4,000円前後~5,000円弱くらいと考えてもそこまで高くはないかなぁ。

UMIDIGIのF2

スマホの端末は、現在の物をそのまま使うとしたら、端末代は必要ないし、現在より66.5%引きになるのは良い。

端末の残債が終わったタイミングがチャンスですね。

自動車は買うのとリースどちらが安いのか本気で比較してみた

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています