全てのホームページ保有者が重視すべきこと

全てのホームページ保有者が重視すべきことがあります。

それが何かお判りでしょうか。

ライティングや画像、最近では動画などと言われますが、もっともっと大事なことがあったのです。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

全てのホームページ保有者が重視すべきこと

もっとも重視すべきこと、それは「サーバー」です。

よくサーバー、サーバー、と聞きますが、サーバーとはそもそも何でしょうか?

サーバーは重要

 

サーバーとはインターネット上のハードディスクのようなものです。

そもそもホームページ(サイト)とは、単なるデータです。

パソコン内に持っていたら、自分は見ることができます。

スポンサーリンク


 

ただ、自分の持っているデータは他人から見ることはできません。

見れてしまったら大変です。

 

自分だけが見れるデータがあるのは良いことですが、ホームページなどはより多くの人に見てもらいたいですよね。

その場合、他人が見れる状態にしないといけませんし、24時間見れてほしいです。

実際のお店だと営業時間がありますが、インターネットのいいところの一つが24時間いつでも稼働していることです。

それを活かして、24時間いつでも見れるホームページが欲しいところです。

実際のお店には営業時間がある

スポンサーリンク


ここで必須なのがサーバーです。

先ほどもお知らせしたように、インターネット上のハードディスクのようなものです。

 

止まってもらったり、壊れてもらったりしたら困ります。

スポンサーリンク


だからこそ信頼できるサーバーが必要です。

 

これを自分で準備しようと思ったら大変です。

24時間見張っている必要があります。

ウイルスなどからの防御も必要です。

機械的に壊れないかも定期的にメンテナンスが必要です。

 

手間も時間もかかります。

・・・嫌ですね。

こういった大変なものは丸投げが得策です。

 

だからサーバーのほとんどはレンタルなんです。

大きな会社でも自社でサーバーの管理は嫌がります。

スポンサーリンク


 

専用サーバーと共用サーバー

サーバーは借りると言い、と分かったわけですが、「専用サーバー」と「共用サーバー」があります。

家に例えると「一戸建て」と「マンション」に似ています。

 

一戸建ては良いのですが、高いです。

サーバーの場合、1か月に2万円くらいかかります。

一般の方には少しハードルが高いですよね・・・

 

ところが、マンションに当たる共用サーバーは月に1000円くらいから使えるのです!

⇒ おすすめレンタルサーバーを見てみる

 

専用サーバーと共用サーバー、全然価格が違います。

できるだけ月々の費用は押さえたいけど、信用はできるサーバーを選ばないと意味がありません。

安すぎるのも心配です。

 

ホームページで集客を考えたりするときは、ライティングや画像、動画を考える前にサーバーをしっかり選ぶ必要があります。

 

 

自動車は買うのとリースどちらが安いのか本気で比較してみた

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています