だらだらゴールデンウィークを過ごすときに必要なもの

ゴールデンウィークはあちこちにお出かけ・・・も良いですが、どこも混んでいます。

家でだらだら過ごすのもアリだと思います。

本格的にだらだらするための極意を伝授します。

 

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

 

 

ゴールデンウィークはどこも人で一杯で、出かけるのが嫌になってしまいます。

仕事や学校で疲れが溜まっている人は、家でだらだらゴールデンウィークを過ごし、英気を養うのもおすすめです。

 

DVDレンタルは早めに行動

ゴールデンウィークに映画鑑賞をしようとDVDのレンタルを検討している人は早めの行動が必要です。

というのも、ゴールデンウィークに映画鑑賞をしようと考えている人が多いからです。

新作や人気のDVDは、例年ゴールデンウィークの少し前から、ほとんど貸し出し中になってしまいます。

DVDは早めに借りる
ゴールデンウィークに入ってから、DVDを借りに行っても手遅れなのです。

スポンサーリンク


そのため、見たいDVDをゴールデンウィーク中に確保するのであれば、DVDの在庫に余裕がある時期からちゃんと用意しておく必要があります。

DVDレンタルに失敗をしてしまった場合は、最近は有料の動画サイトも沢山ありますので、会員登録をして見放題を利用するのも一つの手段です。

 

出遅れてしまった場合、ネットで借りる方法があります。

簡単な登録で動画が見れるようになります。

しかも、見放題。

さらに、2週間無料です。

こうなると、使わない理由が見つかりません。

⇒ 【見放題chライト】7000本以上の動画が初回2週間無料

 

食料品は買い溜めする

ゴールデンウィーク中にどこも出かけたくない人にお勧めなのが『食料品の買い溜め』です。

食料を買いだめます

スポンサーリンク


スポンサーリンク

最初の日に、大量の食品を購入すれば、ゴールデンウィークは家で籠城して過ごせます。

特に料理が面倒な人であれば、惣菜やインスタントなどを用意しておくと便利です。

 

少し贅沢をしたい人であれば、デパ地下で食料品を買い溜めするのもアリです。

デリの美味しいサラダやおかず、バターや小麦の香りがする味わいのあるパンなど、家にいながら美味しい食事を楽しむことができます。

デパ地下で食材を買う

 

「お取り寄せ」もアリです。

折角なので、少し贅沢にお取り寄せてみてもいいでしょう。

⇒ 「幻の黒毛和牛」と「外務省公認・料理長」がコラボした幻の牛しゃぶ

 

うまそうです^^

スポンサーリンク


 

 

気の合う友達を呼ぶ

でも、さすがに一人で家でゴロゴロ過ごすのも飽きてきたと言う人は、友人を自宅に呼んで過ごすのもお勧めです。

ゴールデンウィークは、その年によって短い時もあれば、長い時もあります。

 

3日程度であれば一人で過ごすのも良いですが、1週間以上になってくると、さすがにやることがなくなってくる可能性があります。

そんな時、気の合う仲間を自宅に呼べば、家でごろごろしながらゴールデンウィークを楽しく過ごすことが出来ます。

 

 

特に社会人になると、仕事が忙しく、学生時代の友人になかなか会えなくなってしまいます。

そのため、普段はなかなか友人との時間も取れない場合、ゴールデンウィークを利用してみることをお勧めします。

宅飲みであれば、気楽に過ごせますし、外で飲むよりお金もかかりません。

インドアであっても、友人と楽しむ方法はいくらでもあります。

特にどこか特別な所に行かなくても、気心の知れた友人とおしゃべりをするだけでも、十分に気分転換ができます。

 

十分な準備をして、快適なだらだらゴールデンウィーク生活を楽しみましょう!

 

自動車は買うのとリースどちらが安いのか本気で比較してみた

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています