すぐに自分の免許証を確認したくなる!免許証の各番号の秘密

自動車の免許証をお持ちですか?

最近では取得する若者が減ったという話もありますが・・・

その免許証の番号で色々なことがわかってしまうと言います。

あなたはこの秘密をご存知でしたか!?




スポンサーリンク


こちらの記事も読まれています


意外な個人情報を漏らしているかもしれません。

免許証の番号を見るだけでかなり色々なことがわかります。

 

免許証の番号とは

免許証の番号とはここにある番号のことです。

ぜひ、あなたもご自身の免許証を取り出して確認してみてください。

免許証の番号の秘密

スポンサーリンク

 

免許証の番号の意味

それぞれの数字を見てみましょう。

免許証の番号の意味

 

1~2桁は免許取得県

各県を2桁の数字で表しています。

正確には、免許を取得した都道府県の公安委員の番号です。

なお、一覧にしておきました。

あなたの県と合致していますか?

スポンサーリンク


北海道・東北関東・甲信越北陸・中部近畿・中国四国・九州・沖縄
10北海道30東京46新潟60滋賀80徳島
11函館40茨城47山形61京都81香川
12旭川41栃木48長野62大阪82愛媛
13釧路43埼玉49静岡63兵庫83高知
14北見44千葉50高山64奈良90福岡
20青森45神奈川51石川65和歌山91佐賀
21岩手  52福井70鳥取92長崎
22宮城  53岐阜71島根93熊本
23秋田  54愛知72岡山94大分
24山形  55三重73広島95宮崎
25福島    74山口96鹿児島
        97沖縄

 

3~4桁目は免許取得年

それぞれの人の免許の取得年を西暦で表示しています。

ただし、下2桁のみです。

例では「13」となっていますので、2013年となります。

もちろん、1913年かもしれませんが、100歳を超えていることになるので、人を見て判断するのだと思います。

スポンサーリンク

 

5~10桁で個人を特定

県の何年に免許を取得した、という前提がありますので、5桁で個人を特定することができるようです。

免許書

 

11桁目は偽造防止用

11桁目はチェックデジットと言うもので、チェック機能を持っています。

検査数字ともいわれています。

要するに偽造防止のためについています。

ここだけ不思議と個人の情報をあまり示していません。

 

12桁目は免許証の再発行回数

12桁目は警察官や、金融機関がチェックするところです。

免停や紛失などの時に、免許証を再発行することができますが、何回再発行したかがここで示されています。

ここの数字が大きいと免停などの可能性が・・・ということです。

 

スポンサーリンク


  自動車は買うのとリースどちらが安いのか本気で比較してみた





スポンサーリンク


こちらの記事も読まれています


コメントを残す