スズキソリオのエンジンがかからない?パネルの電池マークの対処法

スズキソリオに乗っていると、パネルに電池マークが表示されました。

なに?このマーク。

半分になってるの!?バッテリー弱ってる??

意味と対処法をお知らせします。




スポンサーリンク


こちらの記事も読まれています


スズキソリオのパネルの電池マーク

スズキソリオのパネルにはたまに電池マークが表示されます。

スズキソリオのパネル

この位置にこんなのが出ます。

エンジンをかけたら普通にエンジンがかかります。

さらに、エンジンをかけると表示も消えるんです。

スポンサーリンク

 

何だこりゃ!?

不安になります。

 

原因はスマートキーの電池切れ

パネルの電池マークの表示は、スマートキーの電池切れです。

スズキソリオのスマートキー

 

電池は完全に切れているのではなく、弱っていると言うことです。

エンジンがかかるし、問題ないと思ったらそれは間違いです。

 

スマートキーの電池が切れたら、まずドアが開きません。

スマートキーから鍵を取り出して、ドアを開けた時は、20秒以内にエンジンをかけないと警報が鳴り始めます。

盗難防止の対処法です。

ご注意ください。

スポンサーリンク


 

スマートキーから鍵を取り出す方法はこちら。

まずは、鍵を取り出します。

鍵の取り外し方は上の動画をご覧ください。

 

ランプがついた時の対処法

パネルのランプがついてた時の対処法です。

簡単です。

電池交換をしてください。

 

交換方法をお知らせします。

必要なものはマイナスドライバー。

マイナスドライバー

スポンサーリンク


100円ショップでも買えますが、面倒な時はアマゾンで。

 

⇒ Amazonでマイナスドライバーを見る

⇒ 楽天でマイナスドライバーを見る

 

マイナスドライバーを下の画像の位置に差し込みます。

電池の取り出し方

 

ドライバーをひねるようにしたら、スマートキーのシェルが2つに分かれます。

スマートキーのシェルを割る

スポンサーリンク


 

マイナスドライバーを少しづつずらしてはひねる、ずらしてはひねるを繰り返すと段々シェルが割れてきます。

シェルを割っていく

 

ボタンの方までばらしてしまいました・・・

2つに分かれればそれでよかったのですが・・・(汗

バラバラになる

 

気を取り直して、電池交換の続きです。

スマートキーの電池交換

 

電池にマイナスドライバーをひっかけて電池を外します。

電池にマイナスドライバーをひっかける

 

スマートキーの電池が外れました。

CR2032が付いていますね。

スマートキーの電池

 

100円ショップにも売っていますし、Amazonでも買えます。

⇒ Amazonでボタン電池CR2032を見る

⇒ 楽天でボタン電池CR2032を見る

 

 

この辺は、メーカーは気にしなくていいですから。

このCR2032と書かれているものを選べばOKです。

 

電池を交換します。

「CR2032」と言う表示や「+」と言う表示がある方向を見える方にセットします。

反対側には取り付けられないようになっているので間違いはないでしょう。

電池を交換します

 

最後にシェルをはめ合わせれば完了です。

シェルをはめ込む

 

確認事項として、電池マークがパネルから消えていることを確認しておいてください。

パネルのランプ解消を確認

 

  自動車は買うのとリースどちらが安いのか本気で比較してみた





スポンサーリンク


こちらの記事も読まれています


コメントを残す