【格安SIM楽天モバイル】乗り換え前にしておくべきことiPhoneのアクティベート

ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えをするにあたって、意外とネットなどでも知らされていない注意点があります。

実際に乗り換えをした人間でないとぶち当たらない問題点です。

それは、iPhoneのアクティベート問題!

問題の詳細と回避策をお知らせします。

 

スポンサーリンク

 

乗り換えの時の問題

キャリアの乗り換えの時、ほとんどの人が新しい端末に替えます。

iPhone→iPhoneの方も多いでしょう。

新しいiPhoneには注目するのですが、古いiPhoneにも注意が必要なのです。

iPhone6Sと6S Plusの大きさの差

 

古いiPhoneは下取りに出すか、売ってしまいましょう。

新しい端末を手に入れるのに大枚はたいていると思います。

少しでもその補填をするわけです^^

 

楽天モバイルでは下取りしてくれているので、それでもいいでしょう。

[icon image="arrow2-r"] メーカー認定整備済 iPhone

「オプション」のところで「端末下取り情報」が見れます。

1円でも高く売りたいときは複数の会社で見積もりを取ると安心です。

[icon image="arrow2-r"] 【SIMフリーiPhone買取ドットコム】

 

壊れたiPhoneも買取しているお店があります。

[icon image="arrow2-r"] 【壊れたiPhone買取専門店】

 

いずれにしても買取してもらうときは、次の人が使えるようにしておかないといけないのです。

そこで必要なのが「アクティベート」です。

しかも、これまで使っていた、自分のデータは消したい。

iPhone は初期化したいわけです。

でも、次に使えるように「アクティベート」が必要なのです。

 

買取してもらうために必要な2つの項目

iPhone を買取してもらうために最低限必要なことを2つお知らせします。

これができていないと、次の人が使えないので、最悪の場合買取してもらえません。

是非チェックしておいてください。

 

  • アクティベーションロックが解除されていること
  • 個人情報が消されていること

 

この2つです。

前者は必須。

後者は、しなくても買取はしてもらえますが、ダウンロードしたアプリやサイトの閲覧履歴、撮影した画像など、買取したお店に全てみられてしまうわけです。

彼女のエッチな写真など映していたら最悪です^^

必ず消しましょう!

 

アクティベーションロックが解除されているかのチェック方法

アクティベーションロックが解除されているかのチェック方法をお知らせします。

iPhone から「設定」をタップ。

アクティベーションロック状況

 

設定画面で「iPhoneにサインイン」を選択

ちなみに、以下のように、名前が入っていたら端末は普通に使える状態です。

下に解除の手順もお知らせしますので、解除が必要です。

iPhoneの設定とアクティベーションロック

 

アクティベーションロックが解除された状態では、AppleIDやパスワードが空欄になっています。

→これでOK

 

iPhone のログアウト

 

解除されていない状態

→NG

スポンサーリンク


アクティベーションロック解除されていないとき

 

アクティベーションロック解除方法

「設定」→ログインしている名前の部分をタップ→「AppleID」の画面に。

画面最下の「サインアウト」をタップ

iPhoneのサインアウト

 

パスワードを入力して「ログアウト」をタップ

ログアウトをタップ

 

もう一度聞かれます(汗

iphoneのログアウト

 

解除されたらこうなります。

iphoneの解除

 

続いて、iPhoneの初期化ですが、先に全文読んで注意点をチェックしてから進められてくださいね。

初期化したらアクティベートできないことがあります。

iPhoneの初期化方法

「設定」→「一般」をタップ

iPhone の初期化

 

最下の「リセット」をタップ

iPhoneのリセット

 

「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップ

iPhoneの初期化

 

これでiPhone内の個人データは消えました。

買ったときと同じ状態です。

 

ソフトバンク解約後はSIMロック解除が困難

ここでアクティベートしたら終了なのですが、先にキャリアを解約していると大変です!

アクティベートできないのです!

 

アクティベートするにはSIMが必要 → SIMロックがあるのでソフトバンクのSIM以外ではアクティベートできない → SIMロック解除が必要 → ソフトバンクの契約が必要!

ソフトバンクとの契約を終えてしまっていると、結構面倒です。

 

なお、SIMロック解除方法は3つあります。

  1. スマホからマイソフトバンク内で手続き(無料)
  2. PCからマイソフトバンク内で手続き(無料)
  3. ソフトバンクショップで手続き(3,000円)

 

ソフトバンク解約後だと「1」と「2」が使えません。

「3」は3,000円もかかる上に、ショップでは待たされそうです(汗

 

ソフトバンク解約後にアクティベートする方法

アクティベートする裏技1

ここでは、「SIMロック解除せずにアクティベートする方法」で解決しましょう!

結構調べたのですが、ネットのどこにも書かれていませんでした。

どこにも案内されていない裏技かもしれません^^

 

契約を解除したソフトバンクのSIMを準備します。

解約したソフトバンクのSIM

こいつをアクティベートしたいiPhone に入れます。

電源を入れ、アクティベートしようとしたら・・・「契約が切れています」的なエラーメッセージが出てアクティベートできません。

 

電源を切り、SIMカードを入れなおし、再度電源をON!

2~3回するとアクティベートできてしまうのです^^

 

アクティベートされたらこんな状態です。

アクティベートされたiPhone

 

アクティベートする裏技2

ソフトバンクで契約している友達や会社の同僚、先輩、後輩にSIMカードを借りる。

アクティベートだけしたらすぐに返却できます。

 

アクティベートする裏技3

「アクティベート用のSIM」と言うのが売られています。

[icon image="arrow2-r"] アクティベート用のSIM

 

300円くらいから1,000円くらいで買えるので、ソフトバンクショップでSIMロック解除をしてもらうよりはかなり安く済みます。

 

これを買ってアクティベートしたいiPhone に入れてアクティベートできます。

なお、このアクティベート用のSIMは通話もネットもできませんので。

 

 

自動車は買うのとリースどちらが安いのか本気で比較してみた

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています