【キッチンの秘密】コンロ横にある秘密の小物入れが次々と発見され話題に

2019年5月4日

あなたの家でもコンロ横にわずかな隙間がありませんか?

ツイッターのある書き込みからうちも、うちも、と話が広がっています。

あなたの家のコンロでもチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

コンロについてのツイッター民の書き込み

まずは、ツイッターでの投稿を参照してください。

 

 

自宅のコンロの横に不自然な空間があることに気付き、押したり、ひいたりしてみると、隠された収納があったと言うのです。

 

この投稿のリツイートは2万5千を超え、「いいね」は5万5千を超えています。

「たった今、我が家も発見しました」「引っ越して13年目にしてやっとです」といったコメントが続々と寄せられています。

 

筆者の家のコンロもチェックしてみると・・・

確かにありました!

コンロの横の収納

 

押すと扉になっていて、収納になっています。

コンロ横の収納

スポンサーリンク


筆者の家では、事前に知っていたので、既に活用されています。

 

コンロ横のスペースの意味

コンロ横のスペースは、偶然できたものではなく、作られるべくして作られたのだと言います。

消防庁が示した内容を元に条例を制定している自治体が多いのですが、「コンロを設置する場合は基本的に壁から15センチ離す」と案内されているそうです。

そこで、コンロが入るキッチンメーカーは、普通にコンロを取り付けると、15センチ以上壁から離れるようになっていると言うのです。

壁にツラツラで合わせて設置してしまうと、条例違反になるのです。

 

いくつかのコンロについて見てみます。

コンロの引き出し

 

コンロと同じ高さの引き出しがある対応が多いようです。

コンロ横引き出し

 

コンロと同じデザインだったり、色だったりするので気付きにくくなっていることが多いようです。

コンロ横の引き出し

 

コンロ横の引き出しの用途とは

この「コンロ横の引き出し」は、どおいった用途が想定されているのでしょうか?

使い道がないのに引き出しが付いていると言うのは考えにくいです。

 

K社の回答「調理小物などを入れていただくスペースとして紹介しています。例えば、菜箸や輪ゴム、掃除用キッチンペーパーや食用油処理用の凝固剤などを入れます」

L社の回答「一番取り出しやすい位置にある収納ですし、細かい収納には最適」

 

奥行きの関係で菜箸には向いていないと言う意見もあるみたいです。

あなたの家にも、「コンロ横引き出し」はありましたか?

あなたの活用法も教えてください。

 

自動車は買うのとリースどちらが安いのか本気で比較してみた

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています