目をつぶっていてもシャンプーとコンディショナーは分かる

頭を洗っている時、ほとんどの人が目をつぶっていると思います。

そんな時に、ボトルを触って、シャンプーなのか、コンディショナーなのか、不安になることはありませんか?

実はこれ、薄目を開けて確認しなくても目をつぶったままで分かる方法があるんです!

 




スポンサーリンク


こちらの記事も読まれています


 

シャンプーとそれ以外を目をつぶった状態でわかる

シャンプーとリンス、コンディショナー、トリートメント全部同じボトルであることがあります。

シャンプーしている時目をつぶっています。

頭のシャンプーを洗い流して、次にリンスやコンディショナーをしようと思ったとき、まだ顔にシャンプーの泡があるかもしれないので、なんとなく目は開けたく無いですよね。

 

それでも、今触っているのが本当にリンスやコンディショナーなのか!?

薄めで確認しないと不安になりますよね。

シャンプーとコンディショナー

 

ところが、目を開けずに判別することが出来ると言うのです。

その方法は至って簡単です。

シャンプーだけ容器の側面に印が付いています。

シャンプーの印

上の画像の様に側面に線が何本か入っているのです。

ご存知でしたか?

 

日本のシャンプーにはどのメーカーにもどの製品にもついています。

ちなみに、リンスやコンディショナーにはついていません。

コンディショナー

 

もちろん、ボディソープにも何も印はありません。

ボディーソープ

 

マジか!?トラベル用にも付いている

トラベル用のシャンプーにもこの印は付いているんです!

トラベル用シャンプー

 

シャンプーを見てみましょう。

ほら!印が付いています

 

コンディショナーにはついていません

コンディショナー

大きさなどは関係ないんです。

 

なぜ印がついているのか

ご確認頂いたら、全てのシャンプーに印が付いていることを信じて頂けたと思います。

では、なぜこの印がついているのでしょうか?

それは、盲目の方のために触って確認できるようになっていると言う訳です。

いわゆる「ユニバーサルデザイン」の一環なのです。

 

ユニバーサルデザインとは

ユニバーサルデザインとは、国籍や年齢、性別、障害、能力などに関係なく使いやすいデザインのことを言います。

パソコンのキーボードがある程度同じ位置に並んでいるのもユニバーサルデザインのひとつです。

 

このように、共通した項目も知っていないと活用できません。

裏情報であってはいけない項目なのです。

もし、今日このことを知った場合は、ぜひご家族やお友達に教えてあげてください。

 

このページをツイッターやフェイスブックでシェアして下さっても構いません。

  自動車は買うのとリースどちらが安いのか本気で比較してみた





スポンサーリンク


こちらの記事も読まれています


コメントを残す