【カーディガンの価格】中学生高校生のカーディガンを最安値の価格で早く良いものを購入する方法

2019年3月14日

寒くなってくると中学生、高校生はカーディガンを着て通学していいことになっています。

校則などあるので、NGのものがあったりします。

しかも、学生服屋さんで買うと高い割にペラペラで子供が寒い思いをしそうです。

さらに、寒くなると一気に品切れを起こす店も。

早く安くいい品を手に入れる方法をお知らせします。

 

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

 

カーディガンのチェックポイント

カーディガンってどんなものか、確認しておきましょう。

カーディガンとは

毛糸の編みで作られた前開き式のトップスです。

ニットの場合もカーディガンと呼びます。

カーディガンとは

スポンサーリンク


 

カーディガンの色

カーディガンの色自体は色々です。

しかし、中学生、高校生の制服用と言うことだと、「黒」「紺」くらいしか選べません。

ベージュはほとんどの学校でNGです。

買った後でNGだった場合、買いなおすことになるので事前にチェックしておきましょう。

 

カーディガンの柄

カーディガンの柄にも注意です。

チェックだったり、ラインだったり、入っている物もあります。

多くの場合、黒、紺の1色の物しか校則で許可されていないことが多いです。

だいたいオシャレなのはNGだと考えたらいいでしょうね^^;

スポンサーリンク


残念ですが。

 

ボタンも要チェックです。

大きすぎるボタンはNGと言うこともあります。

その点もご注意ください。

カーディガンのボタン

このくらいならば良いサイズでしょう。

 

カーディガンのサイズ

カーディガンのサイズは結構色々です。

120、130、140、150、160、170など身長を基準としたサイズが表記してある場合もあります。

S、M、L、LLなどのサイズが表示してある場合もあります。

その他、「大きめ」「小さめ」と言うのがあります。

スポンサーリンク


実際に試着してみないと分からないことも多いですが、ネットの通販の場合は購入者はレビューなどを参考にしてもいいでしょう。

カーディガンのサイズ

 

カーディガンの価格

カーディガンの価格を実際に調べて回りました。

調査は九州の福岡です。

 

カーディガンが売っているところ

カーディガンが売っているところと価格をお知らせします。

学生服専門店

3種類ありました。

5,600円、6,800円、7,480円でした。

学校に納入する関係で在庫は豊富です。

生地を見たら、向こうが透けて見えるほど薄い。

しかし、高い!

GUやしまむらなら全身そろいそうです^^;

生地は、アクリル70%・ウール30%でした。

 

イオンなど量販店

イオンなどの量販店でも学校用のカーディガンが売られています。

イオンでの価格は、3980円。

1つはイオン自体が売っているカーディガン。

寒くなるといきなりMやLのメジャーなサイズが品切れになります。

11月くらいが注意です。

生地は色々でしょうが、アクリル70%・ウール30%でした。

 

もう1つは、学生服専門店が期間限定で制服販売用のコーナーを設置していることがあります。

スポンサーリンク


価格は、上の学生服専門店と同じです。

制服は売られていても、カーディガンは売られていないこともあります。

そのときは、上の専門店を案内されます。

 

[icon image="arrow2-r"] イオンで中学校の制服を買ったらいくらくらいか

 

学校への出張販売

日程が決まっていますが、学生服専門店が学校にカーディガンを売りに来る日があります。

価格は学生服専門店で買うのと変わりません。

特に値引きがあるわけではないので、結構割高です。

 

ネット販売

楽天市場とアマゾンを検索したらほとんどのサイトを網羅できそうです。

最近では、ZOZOTOWNなどもあります。

商品価格と送料まで合わせて計算しましょう。

それでも、学生服専門店やイオンより安いことが多いですが。

 

中学生高校生のカーディガンを最安値の価格で早く良いものを購入する方法

中学生、高校生の通学用のカーディガンを最も安くて早く買う方法をお知らせします。

筆者の場合の実例を混ぜて。

 

学生服専門店で入手するのが一番在庫数は多そうです。

ただし、高い!

5,500円~7,500円くらいを考えておきましょう。

それが良いと思うかどうかです。

 

寒い日が数日続くとイオンなどは、いきなり在庫切れを起こします。

価格は3,980円。

安い方です。

在庫があったらすぐに買ってもいいでしょうね。

 

最も安くて早く手に入れる方法はネット通販です。

価格は980円~8,000円と幅広いです。

好きな価格で買うことができます。

 

Amazon

Amazonの販売だけではなく、多くのアパレルのお店が出店しています。

通販のニッセンなども含まれるので、安く簡単に選ぶことができます。

「カーディガン 学生」等で検索したらたくさん出てきます。

2017年11月の検索で3470件出てきました。

 

[icon image="arrow2-r"] Amazonで「カーディガン 学生」で検索する

 

価格帯で言うと、2,000円~3,000円くらいが多いみたいです。

色やサイズが選べますので、間違えないようにしましょう。

返品無料なので、サイズを間違えても余計な費用がかかることはありません。

送料無料

 

[icon image="arrow2-r"] 【中学生のカーディガン】中学生用のカーディガンをアマゾンで買った結果レビュー

 

楽天市場

楽天市場も負けていません。

2017年11月の検索で、2715件出てきました。

 

[icon image="arrow2-r"] カーディガン 学生で検索する

 

楽天ポイントを持っている方は、さらにお得に買うこともできます。

 

生地もいろいろ選べます。

ウールが30%程度あった方が温かいみたいです。

 

自動車は買うのとリースどちらが安いのか本気で比較してみた

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています