備えあれば憂いなし!準備万端で我が子の入学式に参加しよう

入学式の頃は色々と準備が必要です。

一度しかない入学式。

そのためにも準備が必要です。

入学式に何が必要か、まとめてみました。

 




スポンサーリンク


こちらの記事も読まれています


 

入学式に必要なもの

桜が咲き始める頃、あちらこちらの学校で入学式が行われます。

新しく始まる学生生活に期待を膨らませるのは、子どもだけではありません

父兄のみなさんも、子供の成長を自分のことのように嬉しく思います。

桃の節句の起源

 

そんな喜びあふれる入学式ですが、当日の子供の服装や持ち物ばかり気にして、自分の準備はつい後回しになってしまう父兄の方も多いのではないでしょうか。

ここでは、ふさわしい父兄の服装や持って行くと役立つグッズなどをご紹介します!

 

必要なものをチェック

まずは親、父兄の服装についてです。

入学式では、子どもは学校の制服か家庭で各自用意したスーツを着る場合が多いですよね。

その子供の横に立つ父親や母親が普段着では様にならないどころか、式典の厳かな雰囲気も壊してしまいます。

やはりスーツを着用するのが望ましいでしょう。

 

母親の服装

母親の場合、ワンピースだけでもいいのではないかと思う方もいるかもしれませんが、ワンピースを着用する場合も上にジャケットを羽織った方が無難です。

 

ワンピースだけだと少し印象が不適切

ジャケットを羽織るだけでずいぶん印象が変わる。

スポンサーリンク


 

持ち物も考える

次は持ち物についてです。

スーツに合わせるバッグは小さめのハンドバッグを選ぶ方が多いのですが、式当日はたくさんの書類が配られる場合が多いです。

 

そんな時にスーツ姿で持っても違和感の無い、ベーシックカラーの大きめサブバッグを持参しておけば、配られた書類もスマートにしまうことができます。

 

紙バッグでも機能的には問題ないのですが、サブバッグは今後結婚式やお通夜の席などでも使うことができるので、1つ持っておくと便利ですよ。

 

そして持ち物で必ずといっていいほど必要となるスリッパ。

外では革靴やパンプスでバッチリ格好良くキメているのに、校舎に入ってスリッパに履き替えた途端、なんだか垢抜けない印象になってしまうという事があります。

 

今は学校行事で使えるオシャレなデザインの携帯用スリッパが、デパートや雑貨屋さんなどでたくさん売られています。

踵をしっかりホールドしてくれるパンプスタイプもあるので、歩くたびにパタパタ音を気にしなくて済みます。

着物を着る母親のためにヒールの付いたスリッパも売られているので、訪問着や色無地を着て式に出席しようと考えている方は、大事な着物の裾を汚さないために購入してみるのもいいかもしれませんね。

 

ハンカチ

最後に忘れてはならないのはハンカチです。

 

子供の晴れ姿に感極まって泣いてしまった時やお手洗いの後に手を拭く時はもちろん、大判のハンカチであれば体育館のパイプ椅子に座った際に、膝の上に載せることで足元を隠したり防寒にもなります。

子供も親も、準備万端で式当日を迎えましょう!





スポンサーリンク


こちらの記事も読まれています


コメントを残す